看護師の求人とハローワークについて、などを書いています。

看護師ハローワーク for 求人Arrival

看護師の仕事とハローワークでの求人探しについて

ホーム > 血液センターとは?

血液センターとは?

血液センターとはいったいどのような施設なのでしょうか。

正式名称は日本赤十字社 赤十字血液センターという名称です。都道府県に一つ必ず設置されており、また我が国をいくつかのブロックに分け、それを管轄する施設もあります。

存在意義は日本の医療を支えること。具体的にどのような点で貢献しているかというと、輸血用の血液を安定的に供給することです。

人は体内の血液が不足してしまうと、機能が低下して亡くなってしまいます。沿うならない為に、輸血が必要となるのですが、その採血から輸血用の血液供給、検査や製剤などを行なっているのが血液センターです。

【社会的に貢献が出来る仕事】

血液センターはこのように我が国の人の命を救うのに無くてはならない施設です。血液センターで働くということはその一部に貢献出来るということです。

他のページで詳しく記載しますが、看護師の主な業務は採血になります。献血センターや献血バスで、献血者が来たときに採血やその後のケアなどの各種対応を行ないます。

このように血液センターは日本で無くてはならない施設であり、医療という側面から社会的役割の価値が高い施設でもあります。また全都道府県に一つは設置されていることから、看護師であれば誰でも働くことが出来る職場です。
↑戻る木
↑戻る木
看護師の求人とハローワークについて、などを書いています。
Copyright (c) 2014 看護師ハローワーク for 求人Arrival All rights reserved.